歌の教室といっても、いろいろなタイプの教室があります。通ってみて初めてわかることもありますが、できることなら、最初から希望に沿ったレッスンに通いたいもの。この「タイプ別、教室ガイド」で理解を深め、ぜひご自分に合った教室選びをしてください!

グループレッスン(10名以上)

 まずは気楽に始めてみたい。そんな方にオススメなのが、グループレッスンです。グループレッスンの醍醐味は、わいわいと楽しく学べるところ。そして、集団の中の1人という形で参加をしますので、個人個人に、それほど大きなプレッシャーもかかりません。まずは音楽に触れてみたい、音楽を楽しんでみたいという方にピッタリです。レッスンの予定は最初から決まっていますので、自分なりのペースでというわけにはいきませんが、通常はレベルによって受講クラスが分かれていますので、無理なく進めていくことができるでしょう。

※数名程度の少人数でのグループレッスンの場合は、先生との距離、生徒間の距離が近いということもあり、どうしても、他の生徒さんと自分自身を比較しやすい状況になってしまいます。グループレッスンほど気楽には参加できず、個人レッスンのように、自分のペースでは進められないという、中途半端な状況が生まれやすいところが難点です。

個人レッスン(定型カリキュラム型、専用プログラム型)

 自分なりのペースで習いたい。周りの人を気にせずに、レッスンを受講したい。そういう方には、個人レッスンがオススメです。毎回しっかりと理解度を確認しながら、段階を踏んで進めていくことができますので、着実にステップアップを図ることができます。
 この個人レッスンは、大きく分けて2種類あります。「定型カリキュラム型」と「専用プログラム型」と名付けましょう。

【定型カリキュラム型】

 定型カリキュラム型では、形の決まったレッスンプログラムがあり、それに沿って教えていきます。誰もが同じように教えることができるプログラムになっていますので、フランチャイズ展開がしやすく、どこの系列教室で習っても、どの先生に習っても、同じように習うことができる、というメリットがあります。柔軟にレッスンスケジュールを決めることができるため、お忙しい方にはピッタリです。ただ当然、教えられる範囲は、誰にでも共通する基本的な部分になってきますので、レッスンを受講する効果は、グループレッスンと同程度と考えても良いかもしれません。

【専用プログラム型】

 個人レッスンの本来の醍醐味は、生徒さんひとりひとりに合わせたレッスンが可能になるところです。このレッスンを提供するのが、専用プログラム型です。
 同じ「歌を歌う」といっても、年齢も違えば、経験してきたことも違います。当然、歌の理想も違うでしょう。また、体形、筋力、骨格によって、声の響き方が変わってきます。そして、抱えている悩みも人それぞれです。そのような背景においては、その人に合った個別のレッスンプログラムを提供することが理想的です。

 ただ専用プログラムを組み立て、レッスンを行うことができるかどうかは、先生の力量によるところが非常に大ききくなります。悩みや症状を細かく聞き出し、原因を分析し、それに最適の対処をする。それはあたかも医師のようであり、高い専門性が求められます。しかしその分、レッスンの内容は濃く、上達も日に日に加速していきます。
 自分の個性を生かし、思い通りに歌えるようになりたい。しっかりと技術を定着させたいという方には、個人レッスン「専用プログラム型」をオススメします。

※当教室では、個人レッスン「専用プログラム型」を提供しております。


・失敗の無い教室選びの秘訣はコチラ