ミュージック・キャンバスは、音楽好きの夫婦が生徒さんの喜ぶ顔が見たくて開いた歌の教室です。

開校の経緯・・・こんな教室です。

 音楽好きが高じて、一般企業に勤務後、音楽事務所にも勤めてしまった夫(歌は素人)と、音楽大学卒業後、音楽講師として活動していた妻が、2009年2月に開校した教室です。妻が幼少の頃、新百合ヶ丘にピアノレッスンで通っていた縁もあり、新百合ヶ丘に開校しました。
 歌が人に与える力、歌を通して伝わる感動、歌を通して広がる交流など、歌、音楽は大きな可能性を秘めています。でも一方で技術的な話になると、一般的な方にとっては敷居が高い面は否めず、ご自身で上達するには限界があります。

やさしく、楽しく。でも確かな技術を!

 音楽を学ぶのであれば、音楽を学んできた専門家に学ぶのが一番です。ただ、音楽を専門に学んできた人と、そうでない人とでは、理解できる内容が異なります。いくら丁寧に説明されても、専門用語がたくさん出てきてしまったら、わかるものもわかりませんよね。それが音楽を学ぶ際に、「難しそう」という印象を与えてしまう原因のひとつです。
 当教室では、音楽の「専門家と素人」が一緒に開いた教室ということもあり、『確かな技術に基づいた内容』を、『どなたにもわかりやすく』実感していただけるように工夫し、レッスンしています。

目的に合わせた個人レッスン

 歌を習い始める理由は、人それぞれ違います。「歌が好きでやってみたかった」「カラオケデビューをしたい」「発声を練習して滑舌を良くしたい」など積極的な理由で始める方はもちろん、「人前で歌わなければいけないので」といった必要に迫られた理由で始められる方もいます。
 当教室では、「このレッスンカリキュラムでやってください」「この教材を買ってください」「この歌で練習してください」ということはありません。
「なりたい声になれるように、なりたい自分になれるようにサポートする」をモットーに、生徒さんと相談しながら、目的に応じてレッスンを組み立て、実施しています。それを可能にするための専門家の先生、個人レッスンですから、思う存分活用して下さい。それが目的を達成するための一番の近道です。

こんな生徒さんが通っています。

 10代の学生さんからご年配の方まで、目的は上記の通りいろいろな方がいらっしゃっています。時々、「私なんかが通って良いのかしら」という方がいらっしゃいますが、遠慮は要りません。明るく元気な先生がお迎えします。思い切って声を出しましょう。
 ボイストレーニングというと、スポーツクラブのようなものをイメージされるかもしれませんが、個人レッスン専門の教室ですので、体裁にこだわらず、温かい雰囲気で、生徒さんとの対話を大切にしながら、レッスンしています。

無料体験レッスンを実施しています。

 レッスンを始めるのに、不安はつきものです。まずは無料体験レッスンで、教室の雰囲気やレッスンの効果を実際に感じてみてください。