生徒さんの声

生徒さんの「やりたい!」という思いは十人十色。年齢・性別も異なります。
ですので、型にハマったレッスンではなく、ひとりひとりに寄り添ったレッスンを心がけています。
そんなレッスンの様子をお伝えすべく、生徒さんにご協力をいただきました。

人前で少しでも歌えるようになりたい

1.レッスンに通って、最も「変化があった」と感じるのは、どのような点でしょうか。

・(普通に歌える人には当たり前だと思うのですが、本当に歌う事が苦手だったので)、歌うときに、音程やリズム、息継ぎのタイミングなどを意識出来るようになりました。バックに流れる楽器の音やメロディを良く聴くことの大事さが分かりました。

・歌う時の声の出し方が変わりました。話す事とは異なり、自分の声を響かせるという感覚だという事が理解出来たと思います。(自分が楽器なんだという感覚)

2.レッスン受講開始以降で、「歌を学んでいて良かった」と感じた思い出を教えてください。

・発表会で歌った後に、「感動した」と言ってもらえたこと。歌う事が苦手で人前で少しでも歌えるようになりたいとの想いではじめたので、そこまで言ってもらえたのは本当に嬉しかったです。心に響いたんだと思うと嬉しかった。達成感がありました。

・作詞者が歌詞に込めた想いとか、メロディに込めた意味とか新たな発見が出来た時、歌って本当に素晴らしい!って思える事があります。歌を学んでなかったら絶対に気付けなかったことに気付けたときに学んで良かったなあと思います。

3.他の人に、本教室をオススメするとしたら、どのような点をアピールしますか?

・先生が丁寧に、そして何よりも楽しく教えてくれます。もちろん基本はしっかり教えてもらえますが、教室の(順序の)決まったプログラムがある訳ではなく、個人個人のやりたい、自分のこうしたいという気持ちも大事にしてくれます。

・歌を学ぶ事だけじゃなくて、学ぶ事の楽しさを教えてくれる教室だと思います。チャレンジすること、課題をクリアする事の楽しさを学ぶ事が出来ます。(つまり、人生に前向きになれます!)

・教室のルール、連絡などのシステムがしっかりしていて安心して通えるところも重要なポイントだと思います。

歌を学ぶこと自体を楽しみたい

1.レッスンに通って、最も「変化があった」と感じるのは、どのような点でしょうか。

今まで聴いていなかった曲を聴き、歌うようになった点。
先生に曲を教えてもらい、そこから自分で、その歌手の別の曲を調べて聴いたり、同じ曲を別の歌手がカバーしている曲を聴いたりして、こんな歌があるんだ、こんな歌い方があるんだ、と知り、好きな音楽の幅が広がってきました。

2.レッスン受講開始以降で、「歌を学んでいて良かった」と感じた思い出を教えてください。

(生活の息抜き、好きなことをしているという実感、ストレス解消に繋がる)
会社員で仕事に行くということが生活の中心になりがちですが、歌を学んでいると別のコミュニティができて楽しいです。歌を学んでいる生活が好きなので、「歌を学んでいて良かった」と、いつも思います。

3.他の人に、本教室をオススメするとしたら、どのような点をアピールしますか?

学ぶ人に合わせて、歌うことへの理論的にも感覚的にもアプローチしてくださる点。苦手なポイントを克服するアドバイスがわかりやすいです。
あと何より先生が魅力的です。どんなに元気が無くてもレッスンに来ると、先生の太陽のようなエネルギーで、帰るころには気持ちが前向きになります!!!

大切にしたい歌が増えた

1.レッスンに通って、最も「変化があった」と感じるのは、どのような点でしょうか。

音楽、歌に対して、深く付き合うようになった点。
呼吸法、姿勢、自分の声質と向き合うことで、客観的に捉え、気づくことができています。様々な歌を聴く場合でも、今までは何となく好き、嫌いと感じるだけでしたが、音楽の歌詞、楽器の音、歌っているならば、その人の声をじっくりと聴くようになりました。

2.レッスン受講開始以降で、「歌を学んでいて良かった」と感じた思い出を教えてください。

普段のレッスンが毎回楽しく、レッスンの日が近づくとワクワクします。
先生の心のこもったレッスンを受けることで、感動しやすくなりました。(音楽、歌詞、演奏、それができあがるまでの過程など、バックヤードも自分なりに考えたりする。)
大切にしたい歌が増えました。発表会を終えた後でのレッスンは、熱い思いが募り、毎回涙を流して語り合います。

3.他の人に、本教室をオススメするとしたら、どのような点をアピールしますか?

マンツーマンのレッスンは、先生が自分に真剣に指導してくれる、かけがいの無い時間です。真剣に向き合ってくれるからこそ、自分さえ知らなかった可能性を発見できると思います。年に一度の発表会では、他の生徒たちの心のこもった歌声を聴き、歌が好きな思いを共有し、感動も味わえます。

歌の奥深さを学べる

1.レッスンに通って、最も「変化があった」と感じるのは、どのような点でしょうか。

・普段、自分が好んで聴く以外のいろいろな曲との出会いが増えました。
・レッスンの課題曲はもちろん、それ以外の曲でも、先生のご指導を思い返して、「常に考えながら歌う」という癖がついたように思います。

2.レッスン受講開始以降で、「歌を学んでいて良かった」と感じた思い出を教えてください。

「思い出」といえる素敵なエピソードは、日常ではなかなか無く・・・。すみません・・・。なので、やはり「発表会」です。目標を定めての練習、本番での緊張感と達成感、他の皆さんの歌を聴く楽しみ等。日常では味わえない「晴れの日」の気分を味わう特別なイベントです。

3.他の人に、本教室をオススメするとしたら、どのような点をアピールしますか?

明るく和やかな雰囲気の中で、とにかく「歌うことって楽しい!」と実感しています。その上で、発声や体の使い方、歌詞の意味、伴奏の効果など、いろんな方向からのアプローチでご指導いただけるので、「歌の奥深さ」を学べることも、楽しさに繋がっています。音を外しても、声が裏返っても、先生が全てガッチリと受け止めてくださるので、安心です!

歌を聴く楽しみが広がった

1.レッスンに通って、最も「変化があった」と感じるのは、どのような点でしょうか。

ずっとわからなかった、おなかから声を出す「腹式呼吸」の意味がわかるようになった。それによって、声量が上がった。(→気がする。)

2.レッスン受講開始以降で、「歌を学んでいて良かった」と感じた思い出を教えてください。

色々な知識を得ることで、自分が歌うことはもちろん、歌を聴くことも、より楽しみが広がった。毎回のレッスンがとても楽しく、日常のことも忘れリフレッシュとなり、幸せな気分になる。(→質問の意味を間違えてました。思い出は発表会です。)

3.他の人に、本教室をオススメするとしたら、どのような点をアピールしますか?

とにかく明るい先生の楽しいレッスンで、とても幸せな時間が過ごせる。歌は好きだが苦手で自信の無い自分でも、それにあった熱心な指導をしていただけるので安心。

歌うと喉が痛くなっていた

1.レッスンに通って、最も「変化があった」と感じるのは、どのような点でしょうか。

 楽しく歌えるようになったことです。入校当初は、(自分の)周りから音痴と言われ、カラオケで3曲も歌うと喉が痛くなっていました。レッスンで発声、呼吸法などをゼロから教えていただき、今では楽に、多くの歌を歌えるようになりました。音楽のすばらしさを実感しています。

2.レッスン受講開始以降で、「歌を学んでいて良かった」と感じた思い出を教えてください。

 人前で歌うことは苦手でしたが、妹の結婚式でトップバッターを自ら引き受けられるほどに自信を持って歌うことができるようになったことです。「良かったよー」という言葉が嬉しかったです。

3.他の人に、本教室をオススメするとしたら、どのような点をアピールしますか?

 マンツーマンでのレッスンでは、先生が自分の苦手なところをピンポイントで指導して下さり、先生のお手本を元に、丁寧にわかりやすく教えてくれるところです。また、年一度、発表会があり、ステージでの歌唱という、特別な体験をさせてもらえます。

授業で口パクだった過去から・・・

1.レッスンに通って、最も「変化があった」と感じるのは、どのような点でしょうか。

 耳で聴けるようになったことでしょうか(まだまだ進化中!)。以前は、なんとな~く聴いて、なんとな~く歌ってたように思います。レッスンを重ねるなかで、「ここはこういう風に歌ってるんだ」と分かるようになったことで、自分の歌い方を軌道修正できるようになってきたと思います。

2.レッスン受講開始以降で、「歌を学んでいて良かった」と感じた思い出を教えてください。

 発表会で歌えるまでになったこと。学生時代の音楽の授業では、迷惑かけないように口パクでした(泣)。それが、ナント人前で、ソロで歌えるようになるとは感慨深いものがありました。もちろんカラオケも楽しくなりました。

3.他の人に、本教室をオススメするとしたら、どのような点をアピールしますか?

 先生のレッスンはいつもポジティブで楽しい!そしてアドバイスは具体的。だから「自分が出来てないこと、下手なところ」に向き合え、確実にレベルアップしていきます。また、教室の運営がシッカリしていること。これ、地味かもですが、とても重要です!真摯に取り組まれており安心できます。

緊張に対処できるようになった

1.レッスンに通って、最も「変化があった」と感じるのは、どのような点でしょうか。

 レッスンに通う前は裏声での歌い方しか知りませんでしたが、呼吸や発声等の基礎を学び、地声でも歌えるようになりました。それまでは、J-POPを歌っても合唱のようになってしまったり、音程によっては歌いにくく感じることも度々ありましたが、 歌える音域、出せる声に幅ができたことで、自分の思い描く歌い方に近づけていると感じています。

 また、レッスン内容とは直接かかわりませんが、休日の過ごし方が変わりました。それまでは、時間があるからと言って、ただダラダラするだけで終わってしまう日もあったのですが、レッスンがあることで、メリハリをつけて過ごせるようになりました。

2.レッスン受講開始以降で、「歌を学んでいて良かった」と感じた思い出を教えてください。

 カラオケで褒められた時には嬉しかったです。また、年一回の発表会の経験が、人前に立つときに非常に役に立っていると感じています。緊張しがちな私なので、発表会でも大変緊張してしまい手足は震えたりしますが、そのおかげで、緊張した時にはどうなるかを客観的にとらえられるようになりました。結果、緊張すること自体はなくならないものの、そのような状況下でも落ち着く術を身に着けることができました。お腹からしっかり声を出せるようにもなり、会社で大勢の前で発表する時や、友人の結婚式のスピーチなど、傍からは「堂々としているように見えた」とのコメントもいただきました。

3.他の人に、本教室をオススメするとしたら、どのような点をアピールしますか?

 何よりも、先生やオーナーさんのお人柄がこのお教室の魅力だと思います。明るくて楽しい、チャーミングな先生と、その先生をしっかりサポートしてお教室の運営をされているオーナーさんのおかげで、とても良い雰囲気が作られていると思います。お教室に通うことで、いつも元気を分けていただき、リフレッシュしています。

 なお、単に雰囲気が良いだけではなく、レッスンの質も高いです。人体の構造と呼吸・発声の関連を論理的にご説明いただいたり、逆に、擬音語や比喩を用いて、イメージで説明していただいたりと、相手やその時の状況に合わせて教え方を工夫されているのが感じられますし、納得できる指導を受けられます。指摘いただくポイントがはっきりしているので、自分自身でも何に注意すべきなのかを気付けるようになりますし、成長を実感できる環境です。より良い授業になるよう、テーマ別の講座を設けられていたり、常に改善しようと新しいことに取り組まれている姿勢から、誠実さも窺えます。また、先生は生徒を褒めて育てるタイプなので、本当に純粋に音楽を楽しめると思います。

声が小さく話すのが苦手で・・・

1.レッスンに通って、最も「変化があった」と感じるのは、どのような点でしょうか。

 そもそも子供のころから声は小さく話すのが苦手、主婦になって、もう人前で話すことはなくなるかと思いきや、子どもの幼稚園でも学校でも懇談会に参加すると、教室で「それでは一言づつ」という時間があり、ドキドキ、冷や汗。友人との楽しいはずのランチも、たくさんしゃべったあと喉が痛くなりどっと疲れる。やりたいわけでもないのに人が良くて?学校の委員を何年も、マンションの理事も回ってくるし、輪になって座って「はい、いいえ」を言うだけでも冷や汗、何を言ったのかもわからなくなる。

 「なんとかならないかなぁ」と探したのが通うことになるきっかけです。歌を歌いたかったわけでもなく、ボイストレーニングで探すとどうしてもグループで歌が多く、グループではきっと、できなくてもできたふり、わかってなくてもわかっているふりをしてしまって、同じことの繰り返しだなぁと思っているところに、近所でマンツーマンで、私のペースに合わせてくれて、しかも先生の笑顔が素敵なHPをみつけたのでした。

 でも、実際に体験レッスンを申し込むまで4か月くらい迷いました。勇気を振り絞って申し込んだら、募集満員とのこと、早く申し込めば良かった~とちょっと後悔。だからこの日なら空いてますよ、には勇気を出して即決で申し込みました。(決断に勇気はいらないのかもしれませんが、勇気がいるんです。)

 最初はストレッチや腹式呼吸の練習。お腹に力を入れるってどういうこと?な状態で、頭に酸素が回らなくて、クラクラして途中で早退したり、最近も、横隔膜の上げ下げを意識した練習の後、しゃっくりが止まらなくなったり。

 以前なら、できなくて疲れて落ち込んで後ろ向きになる自分でしたが、2年近く通って、今はできないことを楽しめる自分がいて、これからできるようになっていくのが楽しみな自分がいます。それは、最初からずーっと先生が少しづつ少しづつ無理なくできていくように段階を追って教えてくれ、何度も「何かわからないことはありますか?」と聞いてくれるからです。
 自分の中では歌を歌えるおまけもついてきて、とてもお得な感じがしています。こんなこと言ったら恥ずかしいかなぁ、笑われるかなぁと思っても、言ってみると、「よく言ってくれました!」な反応で、言ってみても大丈夫なんだ、と安心します。一緒に寄り添って考えてくれる感じで、何でも言える雰囲気があります。先生の笑い声につられてこちらも楽しい気分になり、とても楽しいです。

 何より、普段の生活で声を出すことに気後れとか緊張がなくなり、とても気が楽になりました。同じことをやっていても、ドキドキしながらやるのと、何も思わずにやれるのでは、その後の疲れが違います。「何も思わずできる」→「自信になる」→「またできる気がする」という好循環だと思います。

2.レッスン受講開始以降で、「歌を学んでいて良かった」と感じた思い出を教えてください。

 先生が3曲選んでくださった中から、よーく聞いてから、1曲選ぶにあたってYoutube聞いたり、CD探したりする中で、「こんな曲知らなかった」や、「こんな歌詞だったんだ」と新しい発見があることが楽しいです。

 よく聞く、というレッスンを受けてからは、声以外の音が耳に入ってきて、先生のエアドラムが目に浮かび、思わずにんまりしてしまったり。今までは、この曲好き、この曲あんまり好きじゃないな、という漠然とした聞き方しかしてませんでしたが、歌詞が耳に入ってきたり、ここはささやくように、ここは力強く歌ってるんだ、ここは楽器みんな鳴ってると気づけたり。聞き方が変わりました。純粋に音楽が楽しく感じます。

3.他の人に、本教室をオススメするとしたら、どのような点をアピールしますか?

 その人ひとりひとりのやりたいことに合わせて先生が考えてくれる教室です。「無理なくやっていたら、できちゃってた」みたいな自分を実現することができる場所な気がします。先生との笑い声が絶えることなく、音楽がますます好きになること間違いなし!先生の素敵なピアノに合わせて歌えるのも贅沢だし、ノリノリな先生を見るのも楽しいです。

お腹から声を出したい・響きたい

1.レッスンに通って、最も「変化があった」と感じるのは、どのような点でしょうか。

 骨格や筋肉についてのお話などをいただいて、呼吸の観察など、身体と声に向き合う機会が増え、新しい身体感覚を発見する時間を持つ事で、新鮮な感動を覚え、お教室で課題が見つかると、その先に新しい発見があるんだ!と、出来ない事にわくわくしている自分を発見しました!出来ない事が楽しいなんて、これが本当の好きこそものの上手なれ、なんだなーって実感しました。ありがとうございます!

2.レッスン受講開始以降で、「歌を学んでいて良かった」と感じた思い出を教えてください。

 私は歌う事にはあまり興味が無く、何年もただお腹から声を出したい、響きたいという希望のみでレッスンしていただいて、自分でも変な趣味だなぁとは思っていましたが、レッスンの中で、私のこだわりの一つが、音色を感じる事だという事を先生に導き出していただいたとき、自分一人では決して解けなかった謎が解明されてとっても嬉しくなりました。そこから急激に音楽の楽しみ方の種類が増えました。テレビからの音源でも、楽器や声の響き、音色、音程、と細分化して聞いてみたり、姿勢や、口の開け方など、教わった内容をプロの方々が、どう自分の表現に活かしているのかを想像して楽しめるようになり、音楽ライフが彩り豊かになりました。人生の分岐点になった思い出です。ありがとうございます。

3.他の人に、本教室をオススメするとしたら、どのような点をアピールしますか?

 大人のこだわりや、探求心を満たしつつ、自分の良さを伸ばして応援してくれて、毎回新鮮に楽しく発声オンリーに取組んでいます。自由度が高く個々の生徒さんの希望にとても真摯に向き合ってくださるお教室だと思います。
 どんな小さな疑問にも、イメージや経験談、体の使い方など多方面から解決に導いていただけて、モヤモヤが残らない事もストレスなく通える理由の一つと思います。これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます!!


お電話でのお問合わせ
044-965-1079

営業時間(火~土)
13:30-20:30